RSS
Admin
Archives

もりのみやこにて。

プロフィール

びちこ

Author:びちこ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.03
26
Category : 未分類
仙台では、放射線量を計測する施設が被災している為、仙台の放射線量が
マスコミでとりあげられることはあまりありません。
東北大学が計測した値が地元新聞やネットなどで知ることはできるくらいでしょうか。

隣の県だし、もちろん不安はありますが
関東圏で騒がれているような混乱はそれほどこちらでは見られない気がします。
知らないだけなのか、知っててもそれよりも気にかけることが多すぎるからなのか。


以下2つは、脳トレで有名な川島隆太先生の放射線の影響についての考え。
ちょっと皮肉まじりだけどはっきりと言い切っているコメントは
テレビでいろんな人のコメントやインタビューをみているより、ずっと精神衛生上よい気がします。

河北新報

川島隆太研究室のHP


今日は、やっと、やっと、一人2000円分ずつだけど、ガソリンを給油できました!!

スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

No title

ブログずっと読んでます。ガソリンの給油、よかったですね^^
私も仙台の放射線量が発表されていないので気になっていました。空気中のデータではありませんが、宮城県のHPから宮城県内の水道と農畜産物の放射量測定結果というのを見つけました。http://www.pref.miyagi.jp/gentai/Press/soudan/soudan00.htm
(既に見られていたらごめんなさい)

そちらは寒い日が続いている様ですが、お体にはお気を付けください。

No title

また宮城県内で地震があったとこちらのニュースでやっていましたが、仙台市内は大丈夫でしたか。津波警報が出たと見ると遠くにいるのになぜか敏感に反応してしまいます。
ガソリン給油できてよかったですね。ずっと待っていたんですよね。本当によかった。
食料品もガソリンも早く普通に買えるようになりますようにと願っています。

Re: No title

> 0101さん
ありがとうございます。
徐々にではありますが、気温が氷点下になる日も減ってきています。

もちろん、被災していない人たちは普通の明るい生活を送っていくことが何より大事ですが
みなさんが東北のことを気にかけていてくださる、というのは本当に精神面でも大きなサポートと
なっていると思います。

Re: No title

>kaoruさん
今朝(日本時間)も揺れましたが、津波も含め大きな被害は出てないようです。
最近、緊急地震速報の音が朝の目覚ましになっています。

そして、地震の観測装置も壊れていたり精度が落ちてしまっているので
軽い地震でもなるときもあれば、けっこう揺れたのにでなかったりでめちゃめちゃです。
心臓に悪いです。。。
早く、いろんなことがおさまってくれることを願うばかりです。

思うこと

意外と更新してたのね!

なんか、ほんとに毎日いろいろなことを考えてしまいます。
北上は被災地って言えば被災地だけど、沿岸に比べたら全然大丈夫で、でも同じ県内だから他人事に思えず、どれくらい普段の生活をしていいのやら・・・。
普段通りの生活をして経済を回さなきゃ、というのももちろんわかるけど、やっぱりまだそんな気分にはなれません。
でもそんなことも言ってばかりもいられないので、4月からはがんばっていこうかな、と思ってます。

放射線、こっちもそんな騒いでないよ。
個人的にはいずれ死ぬんだから、知らないとこに逃げるより地元に残っていたいなあ。くらいです。
とりあえず今のところはね。

東北人って「何かできることあったら言ってね」って言われても「じゃあ・・・」って言えないタイプだと思うのですが、それでもあえて言います。困ってることがあれば言ってね。

早く笑ってお茶っこ飲みできる日がくるといいね。
体調に気をつけて!

と、書いている間にもまた余震・・・。

Re: 思うこと

> なおちゃん
今は仕事もしてないし日中は基本一人だから、気分転換がてらブログしてました。

こないだ津波の襲った後の現場を実際に見たんだけど、ほんとうに残酷で、そしてびっくりするくらい静まり返ってて、ほんと何も言えなかった。
世の中は「復興へ」とか「がんばれ○○!!」みたいなことが声高に謳われていて
もちろんそれは大事な大事なことなんだけど。まだそこまで気持ちがついていってない現場もあるわけで。そういうことも世の中はこれからも大事にとりあげてほしいなって思う。
ま、被災地でないところの人たちにはぐいぐいがんばって欲しいけどね。

そして、さすが、なおちゃん。東北人のことをよくわかってらっしゃる!
避難所のインタビューとかもみんな「ありがたいですぅ。」って。。。本当は困っていることとかいっぱいあるでしょ、ってこっちがヤキモキしてしまう。

> それでもあえて言います。困ってることがあれば言ってね。
  ↑
ほんとうにありがとう。涙。
生活用品については仙台中心部は「復興」のきざしが見えているからきっと大丈夫よ。
私の個人的な問題の、引越し荷物の行方不明問題に関してはやっぱりショックですが。今日、開いている服屋さんに行っていろいろ見たけど、何から買ったらいいかわからなくて何も買えなかった。
しばらくは私のちっさいへこたれごとを聞いてもらえると嬉しいです。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。