RSS
Admin
Archives

もりのみやこにて。

プロフィール

びちこ

Author:びちこ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.04
08
Category : 未分類
慣れない仕事でぐったりして最近は早めの就寝なのですが、寝ていたときに大きな地震が起きました。
ドドドという轟音とともに家もミシミシいって、激しい揺れにベッドから動くこともできず約一分。

揺れもおさまりドキドキしたまま、テレビをつけたら宮城県で震度6強の地震と。


私のところはガスは復旧しないままですが、水道電気は大丈夫でした。
実家は一日経った今も停電したままで、
仙台市内でもせっかく復旧しかけたライフラインがまた寸断されてしまった地域が多数出ています。

コンビニからまたモノが無くなっていました。

朝、職場に行ったらエレベーターも止まっていて息を切らしながら階段をのぼりました。
部屋に入ったら足の踏み場が皆無で、職場にいたときに地震が起こらなくてよかったと思いました。
机の下に隠れても、倒れた棚や書類で圧迫されて机の中から脱出することは難しかったでしょう。。。


今後も余震が続く可能性が高いといわれてますが、もう勘弁して欲しいです。


2011.04
06
Category : 未分類
今週から新しい仕事を始めました。

以前履歴書をひとつ出していたところがあったのですが、震災の影響で採用活動が白紙。
しばらくは落ち着いたら仕事探しをしようかと思っていましたが
トロントからの引越し荷物が津波で駄目になったとの知らせを聞き、
これからはいろいろ物入りになるなぁ、と思い、急いで仕事を探したのでした。


久々の、そして新しい分野の仕事なので、ちんぷんかんぷんで無駄におどおどしてます。
辞められた前任者の方が来て半日仕事の引継ぎ説明をしてくださいましたが、
知恵熱が出そうでした。

やっていけるのでしょうか。。。

熱こそ出ていないものの、晩ご飯の麻婆豆腐に肉を入れ忘れ、食べてもしばらく気づかなかったり、
仕事に慣れるまではだんなにも若干迷惑をかけそうです。。。



2011.04
02
Category : 未分類
時々読んでいる「ほぼ日刊イトイ新聞」のこのページ
医療スタッフとして被災地で働いた看護師さんのブログ
が紹介されていました。


実際に被災地の現状がリアルに書かれているので、もし、今はこれ以上悲しい話に耳を傾けたくないっていう
気持ちを持っている方は、読まないほうがよいかもしれません。


でもわたしはこれを読んで
一生懸命に生きてきた、生きている人たちのことや
命がけで助けようと頑張っている人たちのことを知ることは
前に進む力や、人の力になりたいと思う力、よくわかんないけど何か頑張ってみようと思える力が
わいてくるような気がしました。


そして、
「帰る家があって、あったかいお布団とお風呂があって、話を聞いてくれる家族がいて、
そういう生活が基盤にあってこそ娯楽が楽しめるんだなと。」
「毎日モノを数えるように
増えていく死亡者数をニュースを読み上げてるアナウンサーにさえ嫌気がさしました。」
とか、わたしもモヤモヤ思っていた気持ちが適格に書かれていることがたくさんたくさんありました。

すばらしい記事だと思いました。


それとビートたけしの
「『芸人は笑いを届けることしかできない』は戯言」
「個々の悲しみに対して、想像力を」
をはじめとして今回の震災に対する発言も、そうそう、と強く思うことがたくさんあります。


必要な情報を得ようとテレビでニュースをみると、時には必要でないどころかがっかりするような
ことまで目にしてしまうことがあるけれど、自分の言葉ではうまくいえないことを他の誰かが
はっきり伝えてくれていることで気持ちが救われたりしています。



また、先で紹介した看護師さんのブログの言葉を借りて。

「だんだんテレビやマスコミも震災のニュースが減っていき、みんなの脳裏から薄れていくに従って
 被災地の今後の課題や病人や悲しみは増えていくと思います。
 被災していない人たちが自分たちは明るく頑張ろうって元の生活にどんどんしていくのは良いことだけど
 3月11日のことは決して忘れてはいけないのです。
   (中略)
 いつかみんなの努力と流した涙が報われるときが必ず来ますように。」

こころからそう願います。
2011.03
26
Category : 未分類
仙台では、放射線量を計測する施設が被災している為、仙台の放射線量が
マスコミでとりあげられることはあまりありません。
東北大学が計測した値が地元新聞やネットなどで知ることはできるくらいでしょうか。

隣の県だし、もちろん不安はありますが
関東圏で騒がれているような混乱はそれほどこちらでは見られない気がします。
知らないだけなのか、知っててもそれよりも気にかけることが多すぎるからなのか。


以下2つは、脳トレで有名な川島隆太先生の放射線の影響についての考え。
ちょっと皮肉まじりだけどはっきりと言い切っているコメントは
テレビでいろんな人のコメントやインタビューをみているより、ずっと精神衛生上よい気がします。

河北新報

川島隆太研究室のHP


今日は、やっと、やっと、一人2000円分ずつだけど、ガソリンを給油できました!!

2011.03
24
Category : 未分類
今日の昼間はとてもいい天気でした。

本当はこの時期、できるだけ外出を控えた方がいいのかもしれませんが
天気のいい日は外にいる方が暖かいし、気分転換にもなるので
まぁいいかな、と思っています。


てくてく歩いてお店を覘きながら、牛乳でも買えればなぁと思っていたのですが
まだそんなわけは無く。
開いているお店はどこもかしこも何かを求める買い物客ですごい行列。
今回はそんなに急いでほしい物は無かったので、並ばずにすぐに買えるお店で
石鹸をひとつ買っただけでした。

まちのアーケードを歩いていたら、義援金募金をしていたので、ほんの少しですが
募金をしてきました。
同じ被災地だからこそ少しでも早く届きそうな気がして。
被害の大きい地域にボランティアで赴いている団体の活動でした。

仙台の街中も大なり小なり被災していて、みんなまずは自分の生活を立て直そうと
いっぱいな中なのに、たのもしい若者たちでした。


帰り道に通りかかったお店で、食パン販売の整理券を
配り始めたところに遭遇し、ありがたく購入。
粉もの好きにはとってもうれしい収穫でした。



テレビのインタビューで「今一番何がほしい?」って聞かれた子(小学校高学年くらい)が
「しあわせ。」
って、こたえていました。
泣けてしまいました。

はやく暖かい春よ来い。
P1070458.jpg



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。